校長紹介

栗原立人(くりはら たつんど)

 

1976年1月12日生
東京都出身
オーストリア国家検定スキー教師
SIAステージⅢ
SIAイグザミナー
SIA35・37期デモンストレータ
 
高校卒業後本格的にスキーを始める
20~25歳までオーストリア チロル州フィススキースクールにてスキー教師として勤務
その間、オーストリア国家検定スキー教師取得
帰国後は岩手県安比高原、群馬県水上高原で勤務し、
2017-2018シーズンよりめいほうスキースクール校長に就任
 
幼いころからスキーをしていたわけではないので一般スキーヤーの気持ちは凄く分かります。
スキーは「バランス」と「タイミング」です。骨格でバランスを取り、運動でタイミングを取る、本来は非常にシンプルなのです。
筋力に頼らず、小さな力で大きな力を生み出せる滑りを目指してください。
 

スクールメソッド

ナチュラルスキーテクニック

当スクールは体に負担がかかりにくい「ナチュラルスキーテクニック」を目指しています。
日常生活の歩行と同様に、骨格でバランスを取りながら必要最小限の筋力で滑走運動を行っていきます。
現状より脱力する事で関節の可動域も広がり、膝・腰への負担も減っていくでしょう。
慣れない用具を使用するスポーツですのでいきなり力を抜けと言われても難しいと思いますが、
効率よく基本練習を行うことで何歳になってもレベルアップが可能と考えています。
骨格が出来上がっていないお子様には変な癖がつく前に、筋力がつきやすい成人の方は加速する技術取得に、、
体力の衰えを感じているシニアの方は疲れずに更なる技術向上に、幅広い年齢層で役立つでしょう。
 
技術取得には明確な目的が必要不可欠です、そして何より必要なのは「自覚があるか?」どうかだと思っています。
「何が足りないか」「どうしてそうなるのか」等の疑問を理論的に解決し、意識改革を行っていきましょう。
レッスン内容は校長栗原がオーストリアや日本のスクールで学んだ事を主に、「より楽に」「効率よく楽しく」をモットーに
、難しい言葉は使わずシンプルに独自の理論を提供しております。
お客様には健康で長くスキーを楽しんでいただき、周りのスキーヤーに一歩リード出来る様に一緒に上手くなりましょう。
 

スクール概要

校名 「SIA公認めいほう プロスキースクール」

 
住所 〒501-4304 岐阜県郡上市明宝奥住水沢上3447-1
TEL/FAX 0575-87-2227
 

instagram